情報更新しました

8月27日からのEuropean Conference on Visual Perceptionでポスター発表を、その後訪問したAberdeen大学の学内小規模セミナーで口頭発表を行いました。その他情報も含めてPublicationページを更新しました。

広告

論文が掲載されました

新しい論文が掲載されました。傾き対比と色相対比の呈示時間との関係に関する論文です。

よろしくおねがいします。

Kaneko, S., Anstis, S., & Kuriki, I. (2017). Brief presentation enhances various simultaneous contrast effects. Journal of Vision, 17(4):7. doi: 10.1167/17.4.7.

http://jov.arvojournals.org/article.aspx?articleid=2621973

仙台に本拠地が移りました

4月から研究拠点が東北大学電気通信研究所に移りました。仙台市民初心者です。

よろしくおねがいいたします。

2017年 VSS参加します

2017年 VSS@フロリダでポスター発表を行う予定です。よろしくお願いします。

EEGLABワークショップ参加しました

11月にUCSDキャンパスで行われたEEGLABワークショップに参加しました。

800px-eeglab2016participants

(https://sccn.ucsd.edu/wiki/EEGLAB_2016_at_UCSDから拝借)(右上にいます)

 

 

 

生理学研究所トレーニングコース参加しました

生理学研究所で行われた生理科学実験技術トレーニングコース2016に参加してきました。

大変勉強になる濃い一週間でした。特に若い人たちにお勧めしたいです。

2016 VSS 参加予定

5月13日からフロリダで開催のVision Sciences Society Annual meetingに参加します。

ポスター発表に加えてデモナイトでのデモンストレーションも手伝う予定です。